写真工房の歴史

写真工房の歴史

昭和63年10月01日創業

今年で創業29年目になりました。

写真工房は、埼玉県富士見市で広告写真撮影を行う会社として誕生しました。当時は人物写真が中心でし たが、平成10年代に入り、風景写真が主体となっていきます。やがて、その写真を使ったカレンダーや ポストカードを制作、販売することになりました。
2004年 世界遺産×富井義夫 カレンダー 平成15年に初めて出版した世界遺産カレンダー
当社は商品コンテンツのための撮影にこだわっています。
出来るかぎり、撮り下ろしの写真を使用することで、ほかにはない商品を作り出しています。

そして、平成27年10月1日より満を持して、アートフォト(額装写真)の販売を開始しました。
FAXでのご注文 FAXでのご注文の受付は、土・日曜・祝日を除く 9:30〜17:00です。FAX: 011-572-9283 ご注文用紙のダウンロードはこちら